顧客グループの表示、追加と編集

MSPComplete におけるグループは 2 人以上のユーザー (顧客の従業員) の集団で、企業の中で特定の組織的またはビジネス目的をもつユニットです。

グループを作成すると顧客のユーザー リストの管理およびプロジェクトの実行を容易にし、サービスをユーザーのターゲット サブセットに提供しやすくします。いちど作成されると、グループはすべての顧客サービスとプロジェクトに渡って、何回でも使用できます。

グループを MSPComplete で使用する主な利点は次のとおりです。

  • グループは機能的領域やファイナンス、マーケティング、エンジニアリングやテクニカルサポートなどの企業内の部署を表せます。
  • 段階的な移行、アセスメント、レポート、メールの流通およびその他のアクティビティのホストのための特定グループプロジェクトを作成することもできます。
  • どちらかというと変更が少ないグループ (たとえばファイナンス) もあれば、メンバーが頻繁に変わるグループ (オンボードの目的用など)、そしていちどだけ使用して削除するグループもあります。
  • グループに何人ものメンバーを加えることができますし、必要に応じてメンバーを外すこともできます。また、ユーザーは複数のグループのメンバーになれます。

MSPComplete はグループを表示するのに便利な機能を提供しています。それらは、並べ替え、検索、フィルターかけ、グループの編集および削除です。

重要: MSPComplete で新規のグループを作成する方法のほかに、Device Management エージェント (DMA) を使用して自動的に Active Directory (AD) を検知して MSPComplete のグループとしてインポートする方法もあります。詳細は「デバイス管理について」を参照してください。

 

この記事の内容は

 

グループ情報の表示

  1. 左ナビゲーション ウィンドウで、適切なワークグループを選択し、[すべての顧客 (All Customers)] をクリックします。
  2. グループを追加する顧客をクリックします。
  3. ページの上にある [グループ (Group)] のタブをクリックします。
  4. リストのグループをクリックしてグループの各ユーザーのメインのメール アドレス、名、姓を表示します。
  5. [関連するフィード (Associated Feeds)] の横にある省略記号 () をクリックします。
    • [詳細 (See More)] をクリックしてメンバーのフィード (警告、イベント、サジェスチョンおよびリマインダー) を表示します。
    • [最新の情報に更新 (Refresh)] をクリックしてリストを更新します。

グループの追加

顧客のユーザー ベースからグループを作成する利点は多くあります。MSPComplete を使って、グループを手動でまたはエンドポイントから自動で検知およびインポートすることができます。

 

グループを手動で追加

  1. 左ナビゲーション ウィンドウで、適切なワークグループを選択し、[すべての顧客 (All Customers)] をクリックします。
  2. グループを追加する顧客をクリックします。
  3. ページの上にある [グループ (Group)] のタブをクリックします。
  4. [グループを手動で追加 (Add a Group Manually)] をクリックします。
  5. [詳細 (Details)] ボックスに新規のグループ名を入力します (必須)。
  6. [保存 (Save)] をクリックします。

    ヒント: 新規のグループが正しく保存された直後のページで、グループにユーザーを追加するかオプションで尋ねられます。その時に追加をしなくても、後にユーザーをグループに追加できます。

 

エンドポイントからグループを追加

顧客にエンドポイントを作成するとき、自動的に顧客のユーザーとユーザーグループが検知されて MSPComplete にインポートされます。

次のステップに従ってエンドポイントからグループを追加してください。

  1. 左ナビゲーション ウィンドウで、適切なワークグループを選択し、[すべての顧客 (All Customers)] をクリックします。
  2. エンドポイントを追加する顧客をクリックします。
  3. ページの上にある [エンドポイント (Endpoints)] のタブをクリックします。
  4. エンドポイントの名前を入力し、エンドポイントの種類を選択し、その種類で表示されるボックスに情報を入力します。
  5. [エンドポイントを追加 (Add Endpoint)] をクリックします。

    重要: エンドポイントの種類によっては、選択した顧客にアクセスするための有効な管理者の資格情報 (ユーザー名とパスワード) が必要です。

    詳細情報: エンドポイントに関する情報は、「Endpoint (エンドポイント)」を参照してください。

 

デバイス管理エージェント (DMA) からグループを追加

ユーザーのコンピューターに DMA がインストールされているとき、新規のグループ名で「デバイス管理」というグループが自動的に作成され、顧客のグループ リストに加わります。グループの [作成方法 (Created through)] の下に [デバイス管理 (Device Management)] が表示されます。どのユーザーに DMA が展開されたかを見るには、[ユーザーの表示 (Show Users)] をクリックします。

 

ゲートウェイからグループを追加

ゲートウェイを介して検知する顧客のADグループは、グループ ページの顧客のグループ リストに自動的に追加されます。顧客のゲートウェイ情報を表示するには、顧客コンテキストの [ゲートウェイ (Gateways)] タブをクリックします。

 

グループの編集

ユーザーがグループに追加または削除されるに従って、MSPComplete でその変更を反映する必要があります。また、グループ名はいつでも変更可能です。

次のステップに従ってグループを編集します。

  1. 左ナビゲーション ウィンドウで、適切なワークグループを選択し、[すべての顧客 (All Customers)] をクリックします。
  2. グループ情報を編集する顧客をクリックします。
  3. 編集するグループをクリックします。
  4. 次の手順に従ってグループからユーザーを削除します。
    1. ユーザー名の横にある[グループからユーザーを削除 (Remove User from Group)] (ごみ箱アイコン) をクリックします。
    2. [はい (Yes)] をクリックしてユーザーを削除します。
  5. 次の手順に従ってグループ名を変更します。
    1. 右上にある省略記号 () をクリックします。
    2. [グループ名を編集 (Edit Group Name)] をクリックします。
    3. [グループ名 (Group Name)] ボックスに新しい名前を入力します。
    4. [保存 (Save)] をクリックします。

      重要: エンドポイントにより自動的に追加されたグループは「ロック済み (locked)」(ロックアイコンが付きます) となり、MSPComplete で編集できません。これらのユーザーおよびグループを雇用する顧客だけが、ユーザーおよびグループ情報を変更できます。

 

グループの新規サービスの追加

グループ ページから、顧客のグループにクイック操作でサービスの追加をできます。サービスは、すべての顧客、グループ、ユーザーまたはエンドポイントに追加できます。インターフェイスのどのページからサービスを追加および割り当てるかによって、MSPComplete は選択するコンテキスト特有のサービスのサブセットを表示します。

次のステップに従って 1 つ以上のグループにサービスを1追加します。

  1. 左ナビゲーション ウィンドウで、適切なワークグループを選択し、[すべての顧客 (All Customers)] をクリックします。
  2. サービスを追加するグループを雇用する会社の顧客をクリックします。
  3. ページの上にある [グループ (Group)] のタブをクリックします。
  4. サービスの追加をする各グループの左側にあるチェックボックスをクリックします。すべてのグループを選択するには、[グループ名 (Group Name)] の左にあるチェックボックスをクリックします。

    重要: ユーザー グループに属するサービスのみがフィルター処理したサービス ライブラリを表示します。
  5. [新規のサービス (New Service)] をクリックして表示されているサービスを選択してください。
  6. サービス詳細の下で、サービスをチームまたはワークグループの特定のメンバーに割り当てします。
  7. サービスの開始日と期日をセットします。
  8. [サービスの追加 (Add Service)] をクリックします。

    ヒント: [サービスの追加 (Add Service)] をクリックする前に [サービスについて (About this Service)] をクリックして、選択したサービスのタスク リストを表示できます。

 

ユーザーをグループに追加

顧客にグループを追加したあと、グループに 2 人以上のユーザーを割り当てます。追加するユーザーの選択は、そのグループを作成した理由によります。

次のステップに従ってユーザーをグループに追加します。

  1. 左ナビゲーション ウィンドウで、適切なワークグループを選択し、[すべての顧客 (All Customers)] をクリックします。
  2. グループに追加するユーザーを雇用する会社をクリックします。
  3. グループ リストから、ユーザーを追加するグループをクリックします。
  4. 右上にある省略記号 () をクリックし、[ユーザーを追加 (Add User)] をクリックします。
  5. グループにユーザーを追加する各ユーザーの左側にあるチェックボックスを選択します。すべてのユーザーを追加するには、メール アドレスの左にあるチェックボックスを選択します。
  6. [保存 (Save)] をクリックします。

    ヒント: ユーザーをグループに追加するウィンドウに、同じ顧客の他のグループや他の顧客のグループにユーザーを追加できます。それには [顧客を検索 (Search Customers)] ボックスと [すべてのグループでフィルター (Filter by All Groups)] ドロップダウンメニューをそれぞれ使って、追加します。

 

ユーザーをグループから削除

顧客のプロジェクトは時がたつと変わるものです。従業員 (ユーザー) が変わったり、新しい社員が入ってきたりします。企業におけるユーザーとグループの役割はしばしば変わります。その場合、ユーザーをグループからはずす必要があります。

次のステップに従ってユーザーをグループから外します:

  1. 左ナビゲーション ウィンドウで、適切なワークグループを選択し、[すべての顧客 (All Customers)] をクリックします。
  2. ユーザーを外すグループがいる顧客をクリックします。
  3. 外すユーザーが 1 人以上いるグループをクリックします。
  4. ユーザー、外すユーザーをポイントしてから、[グループからユーザーを削除 (Remove User from Group)] (ゴミ箱アイコン) をクリックします。
  5. 確認メッセージが出たら [はい (Yes)] をクリックしてユーザーを外します。
  6. ステップ 4 と 5 を繰り返して、他のユーザーをグループから外します。

    重要: エンドポイントにより自動的にインポートされたグループは「ロック済み (locked)」(ロックアイコンが付きます) となり、MSPComplete で削除できません。これらのグループのユーザーは手動で追加できますが、グループでインポートしたユーザーまたは追加したユーザーは削除できません。これらのユーザーおよびグループを雇用する顧客だけが、エンドポイントを介してインポートしたグループの削除およびグループを編集できます。

 

グループの並べ替えと検索

MSPComplete は並べ替えや検索機能を提供し、顧客のユーザーグループの管理を容易にしています。

 

グループの並べ替え

  1. 左ナビゲーション ウィンドウで、適切なワークグループを選択し、[すべての顧客 (All Customers)] をクリックします。
  2. 並べ替えする顧客をクリックします。
  3. ページの上にある [グループ (Group)] のタブをクリックします。
  4. 右上にある [並べ替え (Sort)] をクリックします。
  5. [グループ名 (Group Name)][ユーザー (Users)] または [作成方法 (Created Through)] を検索します。

    ヒント: 「並べ替え (Sort)」メニューの各オプションの左には矢印が2つあります。上の矢印をクリックして、昇順 (A、B、C、...) または下の矢印をクリックして降順 (Z、Y、X、...) を選択します。

 

グループの検索

  1. 左ナビゲーション ウィンドウで、適切なワークグループを選択し、[すべての顧客 (All Customers)] をクリックします。
  2. 特定のグループを検索する顧客をクリックします。
  3. ページの上にある [グループ (Group)] のタブをクリックします。
  4. [顧客の検索 (Search Customers)] ボックスに検索する文字を入れて、[入力 (Enter)] を押します。

 

グループの削除

段階的な移行が完了したりして、特定のユーザー グループが関連性がなくなったり、必要でなくなった場合、MSPComplete から簡単にグループを削除できます。

以下のステップに従って、グループを削除します。

  1. 左ナビゲーション ウィンドウで、適切なワークグループを選択し、[すべての顧客 (All Customers)] をクリックします。
  2. グループを削除する顧客をクリックします。
  3. 削除するグループをポイントします。
  4. 右の[削除 (Delete)] (ゴミ箱アイコン) をクリックします。
  5. ステップ 3 と 4 を繰り返して、他のグループを削除します。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています