失敗したアイテムの件名を取得するにはどうすればよいですか?

失敗したアイテムの件名を取得するにはどうすればよいですか?

回答:

MigrationWiz は医療、政府、金融機関など最も強固なセキュリティ対策を施行している組織によって使用されています。プライバシー ポリシーとセキュリティ規制を遵守するために、弊社では既定でアイテムの件名は一切保存していません。必要であれば、オプト イン オプションを使用して、失敗したアイテムの件名を弊社側で保存および報告することは可能です。

一部のアイテムの移行に失敗しても、移行前に件名のログが有効でなかった場合は、何もログされません。したがって、このオプションを有効にした後で、失敗したアイテムを再試行することをお勧めします。失敗したアイテムが再処理され、件名とフォルダのパスがある場合は、それらがログされます。

プロジェクト内のすべてのメールボックスに対して、失敗したアイテムの件名ログを有効にするには、次の操作を行います。

  1. MigrationWiz アカウントにログインします
  2. プロジェクトを編集します。
  3. [詳細オプション (Advanced Options)] を開きます。
  4. メンテナンス (Maintenance) で、[失敗したアイテムの件名をログ (Log subjects of failed items)] オプションにチェックマークを入れます。
  5. [保存オプション (Save Options)] をクリックします。

この記事は役に立ちましたか?
9人中4人がこの記事が役に立ったと言っています