IMAP から Office 365 への移行ガイド

はじめに

この移行ガイドでは、 IMAP メール コンテンツを Office 365 に移行するためのベスト プラクティス手順について説明します。

移行対象

  • 受信トレイ
  • フォルダー
  • メール

API の制限のため、IMAP の移行ではメール アイテムだけが移行されます。移行できるのは IMAP サーバーに保存されているメール アイテムだけです。

移行対象外

  • 連絡先
  • カレンダーは移行されません。

前提条件

移行手順

  1. Mailbox Migration project (メールボックスの移行 (Mailbox Migration) プロジェクト) を作成します。
  2. プロジェクトの詳細オプション (Advanced Options) を設定します。What project Advanced Options are available? (利用可能なプロジェクトの詳細オプション (Advanced Options) にはどのようなものがありますか?)
  • この移行シナリオで提案される詳細オプション: 移行先で偽装を使用するように設定します
  • ユーザーを移行に追加します。How do I add items to my migration Project? (移行プロジェクトにアイテムを追加するにはどうすればよいですか?)
  • 資格情報の確認 (Verify Credentials) を実行します。How do I verify credentials? (資格情報を確認するにはどうすればよいですか?)
  • 移行中に変更が行われないように、移行が進行中であることをユーザーに通知します。すべてのユーザーに移行の時間と日付を通知するメールを送信します。
  • 前段階パス: ユーザーを選択し、上部の [スタート (Start)]  ボタンをクリックし、[前段階の移行 (Pre-Stage Migration)] を選択し、移行スケジュール (Migration Scheduling) セクションのドロップ ダウン リストから、[90 日前 (90 days ago)] を選択し、[移行開始 (Start Migration)] をクリックします。How do I start a migration? (移行を開始するにはどうすればよいですか?)
  • MX レコードのカットオーバー。DNS プロバイダのポータルで MX レコードで変更します。また自動検出 (CName) (AutoDiscover (CName)) の設定を含みます。
  • Outlook プロファイルの再構成で何が予測されるかを通知するために、エンド ユーザーにメールを送信します。DeploymentPro を使用する場合は、このメールに含むことができるいくつかのサンプル テキストとスクリーン ショットについて「Sample email to send to users before their Outlook profile is reconfigured. (自分の Outlook プロファイルを再構成する前にユーザーに送信するサンプル メール)」 を参照してください。
  • 完全 (差分) パス: ユーザーを選択し、上部の [スタート (Start)] ボタンをクリックし、[完全な移行 (Full Migration)] を選択し、[移行開始 (Start Migration)] をクリックします。How do I start a migration? (移行を開始するにはどうすればよいですか?)
  • 再試行エラーを実行します。How do I retry failed items? (失敗したアイテムを再試行するにはどうすればよいですか?)
  • ユーザーのリストで赤く表示される「移行に失敗しました (failed migration)」のエラーをクリックします。情報を確認し、それに従って問題を解決します。
  • 問題が解決しない場合は、サポートにお問い合わせください。How do I get support for your products? (製品へのサポートを受けるにはどうすればよいですか?)
  • DeploymentPro を使用していない場合は、ユーザーは新しい Outlook のプロファイルを作成してから再度署名を設定し、以前のプロファイルに添付されていたすべての PST ファイルを再度添付する必要があります。
  •  

    この記事は役に立ちましたか?
    4人中2人がこの記事が役に立ったと言っています