Device Management Agent (デバイス管理エージェント) (DMA) ログ ファイルをユーザーのコンピューターから見つける

 

デバイス管理エージェント (DMA) (DMA) の問題を診断するために、BitTitan サポート チームはユーザーのコンピューターからのログの収集が必要な場合があります。大半の場合、DMA はログをログ サーバーに自動的にアップロードしますが、これらのログが見つからないこともあります。ログ ファイルには DMA に関する重要な情報が記録されており、エスカレーション、バグ、およびクラッシュの解決に重要な情報も含まれています。

DMA のトラブルシューティングのための追加の手順については、KB005535 を参照してください。

DMA ログは以下の場所から入手できます。

    • %LOCALAPPDATA%\BitTitan\DeviceManagementSetup\log\*
    • %LOCALAPPDATA%\BitTitan\DeviceManagementAgent\log\*
    • %LOCALAPPDATA%\BitTitan\DeviceManagementAgent\module\OutlookConfigurator\*
    • C:\Program Files (x86)\BitTitan\DeviceManagementSetup\log*
    • C:\Program Files (x86)\BitTitan\DeviceManagementAgent\log\*

上記のログ ファイルの場所を参照し、指定のログ フォルダーを右クリックし、[送信先 (Send To)] > [圧縮 (zip 形式) フォルダー (Compressed (zipped) Folder)] の順に選択します。この ZIP ファイルをサポートまで送信すると、トラブルシューティングに使用できます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています