サブスクリプションまたはライセンス クーポンの生成

ワークグループ間や MSPComplete のアカウント間でサブスクリプションおよびライセンスを交換する場合は、クーポンを生成してから目的にワークグループまたはアカウントでそのクーポンを適用します。

 

以下の手順に従って、クーポンを生成します。

  1. 左のナビゲーション ウィンドウの上部にあるワークグループを選択します。
  2. 左のナビゲーション ウィンドウの [設定 (Settings)] をクリックします。
  3. [クーポン (Coupons)] タブをクリックします。
  4. [クーポンの生成 (Generate Coupon)] をクリックします。
  5. 以下のフィールドに情報を入力します。

    フィールド

    説明

    クーポン名

    クーポンの名前を入力します。

    選択したライセンス

    クーポンが抽出されるサブスクリプションまたはライセンスのグループを選択します。

    含まれるライセンス数

    クーポンに含むライセンス数を入力します。

    通知用メール アドレス

    クーポン受信者のメール アドレスを入力します。
    注意: このフィールドは入力しなくてもかまいません。メール アドレスを入力しない場合は、クーポン コードを他の利用者に手動で送信する必要があります。

  6. [クーポン コードの生成 (Generate Coupon Code)] をクリックします。

通知用メール アドレスを入力した場合、受信者に生成されたクーポンについての通知が送られ、いつでも利用することができます。クーポンの利用方法の詳細については、「Redeem a subscription or license coupon (サブスクリプションまたはライセンス クーポンの利用)」の記事を参照してください。

 

この記事は役に立ちましたか?
4人中1人がこの記事が役に立ったと言っています